エウレカセブンAO
©Sammy

サミーの新台『パチスロ エウレカセブンAO(ASTRAL OCEAN)』が2017年1月16日から導入開始となります!

シリーズ3作目となる今作も、自力感たっぷりのARTは継承。

「波ヲ呼ベ。」というキャッチフレーズも初代から続いており人気作品ならではですね。

新基準スペック1弾目となる今作も人気版権なので頑張ってほしい機種です。

このページでは

  • スペック・機械割
  • 天井情報
  • 打ち方・リール配列
  • 設定差・設定判別
  • 解析攻略情報
  • PV動画・試打動画

などを紹介していきます。

立ち回りなど役に立てれば幸いです。

それではご覧ください!

-----sponsored link-----

▼目次(タッチで項目へジャンプ)▼

エウレカセブンAO 機種情報

導入機種情報
全国導入日 2017年1月16日
導入台数 約25,000台
メーカー サミー
タイプ A+ART機
純増 1.4枚/G
(ボーナス込み1.9枚/G)
コイン持ち/50枚 約32G
天井 900G

エウレカセブンAO スペック 機械割

設定 ボーナス ART ART
+ボーナス
出率
1 1/248.2 1/327.9 1/141.3 98.50%
2 1/246.4 1/321.0 1/139.4 99.30%
3 1/237.4 1/311.3 1/134.7 102.10%
4 1/233.2 1/286.2 1/128.5 105.20%
5 1/222.9 1/261.3 1/120.3 110.10%
6 1/214.9 1/221.2 1/109.0 115.70%
設定 CZ(シークレットバトル)突入率
1 1/208.5
2 1/202.8
3 1/195.7
4 1/174.7
5 1/155.7
6 1/138.9

エウレカセブンAO 打ち方・リール配列

リール配列

エウレカセブンAO リール配列

通常時の打ち方

左リール上段〜枠上にBAR図柄を狙う

中段チェリー停止
→中・右リールにBAR狙い

  • BAR揃わず…中段チェリー
  • BAR揃い…中段チェリーBAR揃い

下段チェリー停止
→右リールにボーナス図柄狙い

  • 右中段にボーナス図柄…強チェリー
  • 上記以外…弱チェリー

スイカ上段停止
→中・右リールにBARを目安にスイカ狙い

  • 斜めスイカ揃い…弱スイカ
  • 上段スイカ揃い…強スイカ
  • スイカハズレ…強チャンス目

BAR下段停止
→適当打ち

  • 中段「リプ・リプ・ベル」…チャンス目

リーチ目

  • ベルひし形
  • 中段ベル揃い
  • チェリー+リプレイ揃い
  • etc

小役期待度

ボーナス期待度
小役 期待度
中段チェリー
強チャンス目
強チェリー・強スイカ
弱チャンス目
弱チェリー
弱スイカ
状態移行期待度
小役 期待度
REGボーナス
強スイカ
BIGボーナス
弱スイカ
強チェリー
弱チェリー・弱チャンス目

通常ステージ

通常時はベル連でCZ「シークレットバトル」の突入抽選を行っています。

ベルが連続成立するほどチャンス!

  • ベル3連…CZ抽選
  • ベル4連…CZ確定!?

また、リール中段に「リプ・リプ・ベル」成立時は押し順当ての演出が発生する事があり、成功で直撃ART確定!?(右上がりリプレイで成功)

ステージ CZ期待度
スカブコーラルモード
パイドパイパー
格納庫ステージ
カフェステージ
居住区ステージ

CZ/シークレットバトル(SB)

エウレカセブンAO シークレットバトル

シークレットバトル(SB)
仕様 ART自力チャンスゾーン
契機 ベル連
(その他契機は調査中)
期待度 約35~80%

CZであるシークレットバトル(SB)はART突入の自力型バトルタイプのチャンスゾーン。

シークレットバトルは下記のパートから成り立っています。

  • バトルゾーン(BZ)
  • スクランブルゾーン(SZ)
  • ジャッジメントゾーン(JZ)
SBパート別の特徴
パート 特徴
スクランブル
ゾーン
小役成立でバトルゾーン移行のチャンスアップ!
バトル
ゾーン
小役成立で攻撃のチャンス!
ジャッジ
バトル
敵のダメージに応じて勝利を抽選!

ビッグボーナス

エウレカセブンAO  白7

ビッグボーナス(BB)
契機(図柄) 白7・白7・白7
白7・白7・青7
獲得枚数 204枚
ART期待度 調査中

ボーナス消化中はCZとARTの抽選を行います。

  • 中段ベル…「シークレットバトル」を抽選
  • BAR揃い…ART確定

エピソードボーナス

エウレカセブンAO エピソードボーナス

エピソードボーナス(EB)
契機(図柄) 青7揃い
獲得枚数 204枚
ART期待度 100%

エピソードボーナス(EB)は突入時点でARTが確定!

ART中の場合はARTのセット数を上乗せ!?

REGボーナス

レギュラーボーナス(RB)
図柄 白7・白7・BAR
獲得枚数 36枚
ART期待度 調査中

REG中は中段ベル成立でチャンスUP!

押し順当て正解でART抽選が行われます。

押し順全問正解なら…!?

BAR揃いREG/ポラリス作戦

エウレカセブンAO BAR揃い

BAR揃いREG
契機(図柄) BAR揃い
獲得枚数 36枚
通常時 ポラリス作戦確定
(V3モード突入率約78%)
ART中 クォーツボーナス確定
V3モード確定

本機のプレミアム的なボーナス。

通常時に当選した場合は、「ポラリス作戦」を経由して「V3モード」に突入します。(成功率約78%)

消化中は3回の押し順当ての演出が発生し、押し順正解時にV3モード突入抽選が行われます。

全正解or全不正解時はV3モード確定。

また、ポラリス作戦失敗時はART突入確定!?

ART中の成立であれば、クォーツボーナス+V3モード突入となります。

ART/アストラルオーシャン

エウレカセブンAO ARTアストラルオーシャン

アストラルオーシャン(AO)
契機 ボーナス、CZ、前兆など
純増 1.4枚/G
1.7枚/G(ボーナス込み)

ART「アストラルオーシャン」突入時は上乗せ特化ゾーン「クォーツアクティベートチャンス」から始まり初期ゲーム数を決めます。

ART中のステージ
ステージ 期待度
スカブ
渓谷
上級

特化ゾーン/クォーツアクティベートチャンス

エウレカセブンAO クォーツアクティベートチャンス

クォーツアクティベートチャンス(QAC)
仕様 上乗せ特化ゾーン
継続G数 不定

消化中はベル又はクォーツリプレイを引き続ける限り継続していきゲーム数を上乗せます。

継続すればするほど上乗せ性能UP!

ベル・クォーツリプレイ以外が成立すると上乗せ時に終了しますが、その際にレア小役やボーナスなら上乗せが倍増します。

主な突入契機は…

  • ART初当たり時
  • シークレットバトルAO

となっています。

小役別の特徴
小役 特徴
ボーナス
チャンス目
強スイカ
強チェリー
上乗せ+終了+QACストック
弱チェリー
弱スイカ
上乗せ+終了+QACストック
ベル
クォーツリプレイ
上乗せG数UP+継続
リプレイ
ハズレ
上乗せ+終了

カノンバトル

エウレカセブンAO カノンバトル

カノンバトル
仕様 継続バトル型上乗せ特化ゾーン
継続G数 1セット4〜5G
継続率 66~89%

特化ゾーン「カノンバトル」では、毎セットの継続率+消化中の小役でも継続抽選を行っています。

バトル継続時にはゲーム数上乗せが確定。

また、特定条件で発生するエンディングまで到達できれば、「V3モード」突入確定となります。

V3モード

エウレカセブンAO V3モード

V3モード
仕様 本機最強性能の上乗せ特化ゾーン
契機 BAR揃い・フリーズetc
継続G数 10G+α

「V3モード」は本機最強性能の上乗せ特化ゾーンになります。

消化中はリプレイ以外の小役で上乗せ!

レア小役成立時は50G以上の上乗せ確定!?

また、消化中のクォーツリプレイ成立時はクォーツアクティベートチャンスのストック抽選を行っています。

動画がありましたのでご覧ください!

BAR揃いREG→ポラリス作戦→V3モード 動画

エウレカセブンAO 筐体

エウレカセブンAO 筐体

エウレカセブンAO PV動画

エウレカセブンAO 感想

サミーの人気シリーズ「エウレカ」の最新作「エウレカセブンAO」が登場しますね。

エウレカはアニメでちょっと見ていた記憶があります。。。面白かったような…笑

今作は「アストラルオーシャン(AO)」となり、2012年の放送されていたシリーズの物語になります。

主人公も「レントン」から息子の「フカイ・アオ」にチェンジ!

まだ見ていないので打つ前に見てみますね笑

シリーズは今作で3作目。

今までインパクトのあるキャッチフレーズがありました。

初代エウレカセブン…「波ニ乗レ」

エウレカセブン2…「乗リニ乗レ」

そして今作エウレカセブンAOは…

「波ヲ呼ベ。」

のようです。

初代から自力感があるARTで人気だっただけに今作「AO」でも継承されています。

ただ新基準スペックとなるので出玉の波は勢いなく純増1.7枚(ボーナス込)。

どれだけのユーザーに受け入れられるかは導入されてみない事にはなんとも言えませんが、

人気コンテンツとして注目機種なので頑張って欲しい台ですね。