パチスロ規制2016

パチスロの規制情報です。

AT規制でボーナスを含め純増2.0枚以下に傾斜値を下げる事が決定していますが、

またもや規制が掛かるようです。規制ラッシュ恐ろしいですね。。

今回の規制は、かなり前々から言われていた3000枚規制についてです。

結構ヤバいです。

いよいよ決定するかもしれないので内容の方を見ていきましょう!

-----sponsored link-----

回胴式遊技3000枚規制について

回胴式連絡会で3000枚規制の再徹底

回胴式遊技機製造業者連絡会(里見治会長)は6月23日、東京都千代田区の「パレスホテル東京」で連絡会を開催。

日電協組合員25社、日工組組合員24社、電遊協組合員2社、賛同会員14社の技術担当者らが出席する中、警察庁保安課の齋藤康裕課長補佐が講話。

依然としてパチスロの型式試験不適合の多くが出玉率によるものである現状に、反省を促したという。

また、同会が2009年12月に採択したART3000枚自主規制について、今後は押し順ナビで出玉を増やす機能を持ったパチスロ全機種を対象とすることを日電協が説明。理解を求めた。

引用元:http://www.play-graph.com/hot/3000_5.php

かなり前から3000枚規制は存在した!?

文面を確認すると2009年頃から自主的ではありますが、3000枚規制はあったようです。

とは言っても、5号機中盤~終盤にかけてはART機、AT機などが導入されかなり射幸性が高いスペックの機種が世に出回ったのが今回の問題の発端ですね。。

いよいよ3000枚リミッター搭載か!?

3000枚リミッター搭載されるのではないか!?と噂になっているようです。

某雑誌の情報によると、3000枚規制の本筋が固まり、一撃3000枚を超えたら初当たりの状態までリセットされるようです。

厳しいですね。。

今後もし3000枚リミッターが搭載されてしまうとスロット参加者にどのような影響が出るのでしょうか?

一撃万枚がほぼ不可能になってしまうのでその影響は計り知れませんね。